新人ですがアパレルの仕事が辛いので辞めたいです

新人でアパレル業界で働き始めて数か月で辞めたいと考えることあると思います。

ただ好きってだけで飛び込んではみたけれど、冷静に社会人として考えてみると、給料は少ないし残業は多いのが当たり前。

この先ずっとこの会社で働くの?この業界で働くの?って考えてしまいますよね。

私もそうでした。特に給料の面では不安を感じていました。労働時間に見合わないし。(さらに私が働いたような小さい会社だと社長がワンマンで振り回されることも多々ありますし。

でもアパレルが好きという気持ちがまだあるならせめて1年続けてみませんか?アパレルはシーズンごとに扱うものが変わり、1年でようやく1巡します。モノ作りも販売も1年通してやっと流れがつかめるのです。

会社によって方針や細かい部分は違えど1年でどんな物を扱って売っていくのか流れはそんなに変わりません。一つの会社でその一年の流れを丸々経験しておくことはこれからこの業界で働く上でとても役に立つと思います。

もし入社してまだ春夏しか経験していないようであればせめて秋冬が終わるまでがんばってみませんか?

1年ただ今の会社でがんばれというのではなく、アパレル内で転職するときに、一年の動きがわかっているのはとても価値のあることだからです。

実はアパレル業界には小さい会社でもその分こだわりのある魅力的なブランドを扱う会社が多く、扱うモノや働き方を含め、自分の理想を求め独立する人もとても多いです。だからこの先そういう会社に出会うこともきっとあります。

あなたが独立する可能性だって十分あります。そこへの一歩だと思ってまずは一年、経験を積んでみませんか?

心身を病んでまで続けることはありませんが、もしいまのあなたがモヤモヤしていてなんとなく辞めたいな~という気持ちなら、もう少し続けてみてください。

そしてなるべく外部にも目を向けるよう心がけてみてください。他社はどうしているのか、どういう環境なのか。友人や取引先の方に雑談がてら聞いてみるのもいいと思います。今居る会社だけが働く場所ではありません。

選択肢の一つとして今の会社で働き、選択肢の一つとして一年がんばってみるくらいの心構えでいいと思います。

そして選択肢の一つとして他業界で働く人生だってあるくらいの気持ちでいてください。他業界で働いていたって、好きな洋服は買えますし。

あなたの人生なので最終的に決断するのはあなた自身ではありますが、アパレルで働く一人の先輩からのアドバイスとして聞いてくれればと思います。

新人で仕事を辞めたいときに真っ先にやるべきこと

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ