新人ですが仕事のプレッシャーがきつくて辛いです。何かアドバイスをください。

新人時代といっても、意外に仕事を任されてしまう事があったりしますよね。

自分の心の中ではもっとしっかりと研修をしてちゃんと実力をつけてからと思っていたのに、いきなりじゃあよろしくねと任されてしまった経験が私にもありますので気持ちはとてもよく分かります。

特に新人時代というのはまだ右も左も分からないですし、社会人の常識にもあまり慣れていない事もありますので、何が正しくて、何が正しくないのかという判断も難しいですよね。

なので必要以上にプレッシャーを感じてしまい、ちゃんとやらないとと思いすぎて、自分を追い込んでしまう方も多いですよね。

真面目が故にそう思ってしまうのですね。

そういう時は多少なり肩の力を抜く事が1番です。ありきたりかもしれませんが、それがベストなのです。

もしかしたら上司からもそう言われているかもしれませんが、それができたら苦労しないよと思うかもしれませんね。

私もそう思っていました。なのでそういう時は世の中の現実を考えてみましょう。人間というのは良くも悪くも、自分が1番可愛い生き物です。

なので言い方は悪いですが、他の人がどうしようがあまり興味が無いのです。なのでミスしても正直どうでも良いのです。

自分に被害さえ無ければ気にしないのです。そして多少の失敗で被害なんて起きませんので、そこは安心して下さい。

勿論職種によっては一切の油断を許さないものもあると思いますが、基本的には皆他の人にそこまで期待をしていないのです。

人は皆生きてきた環境が全く違うのです。

なのであなたがその能力の限りを尽くして努力をして絶妙な仕事をしたとしても、その仕事が他の人からみて満点なのかというとそんな事は現実的に有り得ないのです。

国会等で毎回の様に言い合いをしているのと同様で、人の意見が綺麗にまとまるなんていうのは稀なのです。

インターネットでもニュースのレビュー等で、賛成が多くても必ず少数派で反対をクリックしている人がいますよね。

それと同様であなたがどれだけ完璧な仕事をしても他の人から見て満点なんて取れないのです。そういった現実を頭の中に入れてみて下さい。

あなたの感じているプレッシャーは、相手からしたらそこまでの期待をしていないという所なのです。

あなたももし誰かに何かを頼む時に満点を求めますか?求めないですよね。ある程度の完成度であれば十分だと思いますよね。

それは誰もが同様なのです。完璧なんて誰も求めていないのです。ですが、完璧に近い完成度は求めている人は沢山います。

その完成度にするにはあなたの心をしっかりと軽くしている必要があります。焦っていたり、心が安定していないと、できる事もできなくて空回りしてしまいます。

なので自分の為にも相手の為にも、プレッシャーを感じ萎縮する必要等無いのです。極論ですが、誰かがいないから世の中が回らないなんて事は有り得ないのです。

寂しいですが、誰かがいなくなれば自然とその他の誰かがその役目を引きるける様になっております。

なのであなたの仕事が万が一上手くいかなかったとしても基本的には大事には至らず、別の誰かにちゃんと回りますので、逆に安心して働くのが1番ですよ。

多少悲しいですが、これが組織という考え方なのです。なので無理しないで頑張って下さい。

新人で仕事を辞めたいときに真っ先にやるべきこと

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ