新人ですが1ヶ月で辞めたいです。辞めても大丈夫でしょうか?

せっかく就職しても、辞めたいと思うことはありますよね。何年働いている人であっても、辞めたいと思う瞬間は誰にでもあるものです。

しかしやはり、新人の時には、辞めたいと思う瞬間はより多いと思います。なぜなら、仕事を覚えるまでが大変だからです。

同じ失敗を繰り返したり、なかなか仕事を覚えられなかったりするとそれだけで凹みます。その上、上司や先輩からしかられると、より凹むものです。

更にはそもそも、そこの仕事のペースに慣れることが大変で、生活リズムに慣れるまでが大変です。

こういったことが積み重なると、辞めたいと思ってしまいますよね。

あなたの人生はあなたのものですので、もちろん、辞めたいと思うのであれば1ヶ月だろうがなんだろうが、辞めることは全く構いませんよ。

ただしそれは、あなたが本当に辞めたいと思っているならばです。つまり、まずは、本当に辞めたいと思っているのか、一時的な感情なのかをはっきりさせる必要があるのです。

そのための方法として、誰かに話してみることをおすすめします。誰かに自分の気持ちを声に出して話してみるだけで、自分の中で自分の気持ちを整理することができるものですよ。

また、誰かに話すことで、アドバイスをもらえたり、客観的な意見をもらえたりします。話す相手は、家族でも友人でも恋人でも誰でも構いません。

誰かに話すだけですっきりして、また頑張ろうと思える場合、それは、一時的な感情だったということになります。

しかし、話してもすっきりしなかったり、もっとモヤモヤしたりしてしまった場合は、本気で辞めることを考えてみて良いと思いますよ。

というよりも、できる限り早く辞めるべきだと思います。

私はこの方法で、辞めたいと思った時には家族に話して気持ちをすっきりさせてきました。ずっとそれでうまくいっていたのですが、社会人二年目になって、すっきりできない出来事があり、退職することを決めました。

今は無事転職することができました。

それまでの約二年を振り返ると、やはり、最初の1ヶ月は辞めたいと思う瞬間が多かったことを覚えています。

私の場合は、人間関係でうまくいかず、仕事のことである先輩の一人からすぐに叱られる毎日でした。

私が悪い場合はもちろんありますが、先輩がただ単に私のことを嫌っていてあたっていたことも何度もあったのです。

とても辛かったですが、家族に話してすっきりできました。そのおかげで、辛くても続けることができました。

あなたもきっと色々な理由で辞めたいと思っているのだと思います。ですがまずは誰かに話してみて気持ちの整理をしてみてくださいね。

その後、後悔しない道を選んでください。

新人で仕事を辞めたいときに真っ先にやるべきこと

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ