新人ですが3ヶ月で辞めたいです。どうしたらいいでしょうか?

新人で3ヶ月で仕事を辞めたいときってありますよね。

社会人3ヶ月目といえば仕事にも慣れ始めると同時に同僚との仕事力の差がついてきたり、仕事や人間関係のストレスが溜まってしまう時期でもあります。

そんな中だと仕事を辞めたい、他にも自分に合う仕事があるのではないかと思うのではないかと思う時期だと思います。

私も実際に新人3ヶ月目で仕事を辞めようと思っていた時期がありました。私はどちらかというと仕事を覚えるのが早く、早くに成果をあげることができていた新人でした。

しかも社会人3ヶ月目に入ったときにどんどんと他の同僚に差をつけられていき、仕事もなかなか進まずに焦る毎日でした。

そして同時に仕事のストレスや慣れない土地でのストレス、上司や同僚との人間関係に悩み、体調を思い切り崩してしまいました。精神的にも肉体的にも疲れ果てて仕事を約1週間休んでしまい、仕事を辞めたいと思うときがありました。

なので新人3ヶ月で仕事を辞めたい、と思うあなたの気持ちは痛いほどわかりますし、社会人なら誰でも通り得る悩みだと思います。

私は最終的には仕事を続けることにしました。そして今も同じ仕事をしていて忙しくも楽しい毎日を送っています。私は仕事を辞めなくて本当に良かったと思いますし、あなたにもそうひと踏ん張りしてほしいと思っています。

私が辞めたいという気持ちを抑えることができた理由は仕事のやり方を変えたからです。私は思えば毎日同僚との差や成果をすごく気にしてしまい、自分の仕事への思いやワークスタイルを疎かにしてしまっていました。

なので無駄に残業をしたり、自分で周りと壁を作ってしまっていました。なのでまずは周りと比べず、周囲の人と積極的にコミュニケーションをとることで一人で仕事をするのではなくみんなと仕事をしていくという気持ちで仕事をしました。

自分の仕事のペースをつかむことでだんだんと仕事の面白さに気付き、仕事への充実感を感じるようになりました。

新人3ヶ月というのは辞めたいと思いやすい時期と同時に自分と仕事の関係を変えることができる時期でもあります。その時期をどう使うかはあなた次第ですが私は仕事を辞めなくて良かったなと思います。

しかし本当に辞めたい、明確にやりたいことあなたの中であるのであれば仕事を辞めて新しい道へ進むのも一つの手です。一つ言えることはどちらの行動を取ってもきっとあなたの糧になると思います。

後悔しないようにしっかりと考えて素敵にワークライフを過ごせることを祈っています。

新人で仕事を辞めたいときに真っ先にやるべきこと

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ