新人ですが精神的に限界で仕事を辞めたいです。どうしたらいいでしょうか?

希望に燃えて就職しても仕事や人間関係で悩みを抱え、精神的に辛くて辞めたいと思うような事は、新人の頃には誰しも経験する事です。

特に最近では、多くの企業では若手をじっくりと育成する余裕がなくなった事で、一層こうした感情を抱く新人が増えているものです。

こうした事は可能ならできるだけ早く解決し、楽しくやりがいを感じつつ仕事に取り組みたいと思うのは、当然ですネ。

解決に向けて、まずあなたの悩みがどこにあるのかを冷静に考えてみましょう。

悩みが仕事自身に関するものなら、仕事がそもそも自分の性格に合わないのか、仕事をこなすポイントなどが理解できていない為に上手くできず、結果的に先輩などに迷惑を掛ける事が重荷となっているのかなど根本原因を突き詰め、その解決手段を考えると良いでしょう。

仕事がそもそも自分の性格にあっていないと思っていても、慣れて来ると意外と自分はこの仕事に向いているかもと感じる事もよくあります。

人間には、訓練するといつしか能力が備わり、苦手と感じていた事が得意となっていたりするものです。

嫌で嫌で会社に行くのもままならず、このままではうつになりかねないと言う所まで追い込まれていないなら、もう少し頑張って見る手もあると思います。

また、仕事が上手くこなせず、先輩や上司に迷惑を掛けている事を重荷に感じているのなら、そんな重荷に感じる必要は全くありません。新人はそんなものだと先輩や上司は分かっているもので、皆そんな経験をして成長して来たのですから。

そんな事が辛いなら、自分から積極的に理解するために先輩や上司に遠慮なく質問し、教えを請う事です。ミスしてやり直したり、失敗して迷惑を掛けるぐらいなら、覚えが悪いと思われても、何度でも理解するまで質問する方が解決への近道です。

また、精神的に追い詰められている理由が仕事の内容ではなく、職場の人間関係や上司の態度や職場の雰囲気の場合もあるかも知れません。

そんな事で悩んでいるなら、まずそうした職場の中でも自分の事を理解してくれ、励ましてくれるような先輩を見出す事も1つの解決策になる事もあります。

また、上司が嫌で仕方ない場合は、組織変更や異動などでいつまでも今の上司が上司であり続けるとは限らず、その上司が去るまで我慢できないかも考えてみましょう。

また、その上の上司に相談したり、人事に配置転換を申し出るなど積極的に状況を打開する動きをするのも良いでしょう。

実際に、あなたが精神的に追い詰められている状況によって、対処方法は違いますが、まず先に記載した様に、追い詰められている原因を冷静に分析し、気持ちの持ち方や具体的なアクションで解決する道を探りましょう。

それでも改善・解決しないなら、精神的に追い込まれている状況のない会社に転職する事を考えると良いでしょう。この際も、追い込まれている状況を冷静に分析する事は、適切な転職先を考える一助となるはずです。

新人で仕事を辞めたいときに真っ先にやるべきこと

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ