新人ですが入社1日目で退職したいです・・・

新人で、入社1日目辞めたいと思うことはめずらしくありません。あなただけじゃなく、けっこう多くの人がそう感じるものです。

私もある企業に就職して、初日の段階で退職したいと考えた経験を過去に持ってるんですよ。

その経験から、現在同じことで悩んでいるあなたに、少しお話しをさせてください。
退職を考えた時、誰かに相談するというのは一般的な対処法です。

けれど、入社1日目では、誰に相談してもおそらく「まだ1日しか行ってないのに、そんなことを考えるなんて性急すぎる」と言われるだけでしょう。有効なアドバイスをもらうのはむずかしいと思うんですよね。

初日に退職したいと感じるということは、かなりはっきりした原因があるわけです。

思っていた仕事とぜんぜん違うとか、ハードすぎるとか、職場の雰囲気が悪すぎるとか、とにかく「一刻も早くここから逃げ出したい」という状況だからこそ、そう思ったわけですよね。

私がそうでしたし、今のあなたも同じではないでしょうか。そんな厳しい状況について、外部の人に話しても、有効な解決法は見つけにくいでしょう。

では、どうしたらいいのか。私が考えたのは、「上司に直接、問題を話す」ということでした。初日の仕事が終わったあとで、「明日、上司に相談してみよう」と考えたんです。

そう。私は「辞める」という意思伝達をする前に、まず「相談」という形で、上司と話してみようと思ったんですよ。

入社2日目に「退職したい」と伝えると、おそらく上司も「判断するのが早すぎる」と答えるにちがいありませんよね。

けれど、初日に感じた問題点について、具体的に告白し「どうしたらいいでしょう」とか「改善策はないでしょうか」というように相談すれば、上司はなんらかのアドバイスなり、解決策なりを示してくれるのではないか。私はそう考えたわけなんですよ。

そして、翌日。昼休みに上司のところに行って、「お話がありますので、お時間をいただけますか」と言いました。すると、上司はその場で話を聞いてくれました。

その上で、「わかった。どうしたらその問題が解決できるか、これからいっしょに考えてみよう。少し時間をかけて考えよう」と言ってくれたんですよ。

それだけで、かなり心強く感じられたものです。私の場合、仕事を続けるうちに、仕事や職場にも慣れ、また、上司が私の抱えていた問題について、改善できるよう計らってくれたために、結局、仕事を辞めないで働き続けることができました。

あなたの上司が、どんな反応をするかわかりません。けれど、一人で悩んだり、事情のわからない部外者に相談するより、上司に直接話をしたほうがいいと思いますよ。

ポイントは、「悩み相談」の形で話すことです。きっと、なんらかのレスポンスを得られるはずですよ。

新人で仕事を辞めたいときに真っ先にやるべきこと

まずは、新人で転職できるか要チェック

もし、今の仕事を辞めたいなら、ミイダスを使い新人で転職できるのか。転職できたとして、どのくらいの年収で転職できるかを確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

また、診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、新人で退職した先輩たちの転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(診断時間は約5分です)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ